スポンサードリンク

諌山創のプロフィールや経歴

プロフィール

プロフィール

名前:諌山創(いさやまはじめ)
生年月日:1986年8月29日
出身地:大分県

19歳でMGPで佳作を受賞

19歳でMGPで佳作を受賞

諌山創さんは19歳の時、集団持ち込み会で上京し、編集部へ持ち込んだ『進撃の巨人』で佳作を受賞したのです。

そして漫画家が明確な目標へと変わった諌山創さんは、賞金を使いすぐに上京したそうです。

「僕が知らない場所へ行き、さまざまな経験をすることは推奨していましたので。19歳のときにMGP(マガジングランプリ)で佳作をとって、初めて自分の口から『漫画家として生きていきたい』と両親に伝えられました」

その後アルバイトをしながら『進撃の巨人』連載に向けて打ち合わせを重ねた諌山創さんは、2008年に『HEART BREAK ONE』で第80回週刊少年マガジン新人漫画賞特別奨励賞を受賞したのです。

その後、『HEART BREAK ONE』の反省を受けて描いた『orz』で第81回『週刊少年マガジン新人漫画賞』に入選し、月刊誌『マガジンSPECIAL』でデビューしたのです。

『進撃の巨人』が世界的にヒット

2009年、『進撃の巨人』の連載がスタート

2009年、『進撃の巨人』の連載がスタート

そして2009年、別冊少年マガジンで『進撃の巨人』の連載がスタートした諌山創さんは、2011年に第35回講談社漫画賞少年部門を受賞し、2013年にはアニメ化もされたのです。

そんな進撃の巨人は世界的なヒットとなり、現在までにコミックスは33巻発売されており、コミックス・電子書籍の累計発行部数は1億部を突破しているのです。

2021年4月、連載完結

2021年4月、連載完結

こうして世界的大ヒットとなった進撃の巨人ですが、2021年4月に連載が完結し、コミックスも6月9日に最終巻が発行されることが明らかとなり、ファンの間に衝撃が走ったのです。

あと3年で終わると8年前から言ってましたが、ようやく終えることができそうです。
大変長くなってしまいましたが、最後までお付き合いいただけましたら幸いです。
決して編集部に引き伸ばされたわけでもなく、むしろ「いつ終わるのか」と急かされ続けての晩年でした。すいません、ようやく終わります。
今まで読んできてよかったと思っていただけるように、最終回に向けて頑張ります。

諌山創の生い立ちや家族

スポンサードリンク
小学生の頃から漫画家なるのが夢だった

小学生の頃から漫画家なるのが夢だった

大分県日田市の出身である諌山創さんの故郷は、周りを山に囲まれた小さな田舎町なのです。

そんな諌山創さんは小学生の頃から漫画家になるのが夢で、自身で漫画を描いたそうですが、親には漫画を描いていることはひた隠しにしていたそうです。

諌山さんの故郷は、周りを山に囲まれた小さな田舎町。
小さいころから漫画を描くことが好きだった作者。
高校生の時、父親に漫画を見られてしまう

高校生の時、父親に漫画を見られてしまう

こうして家族には漫画家になりたいことも打ち明けることが出来なかった諌山創さんですが、高校生の時、部屋の机に置いておいた描きかけの原稿を父親に見られてしまったそうです。

すると諌山創さんの父親は『お前は漫画家にはなれない!』と言い、そこから諌山創さんは夢と親との間に葛藤があったことを2018年に放送された情熱大陸で明かしています。

実はその以前、父に漫画を描いていることがバレてしまい『絶対になれないから、漫画家なんて目指すな』と叱られたことがあったという。

「父に見つかったときは、全く何も言い返せずに、ただ恥ずかしくて硬直していました。漫画家にはなれない可能性が高いことをわかっていたので、最初から言わなければリスクを背負う必要はない。絵を描くことが好きだという以外は得意なことがない自分をこれ以上さげたくないという思いから、必死に隠していましたね」
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

歴代の少女漫画おすすめ人気ランキングTOP100【最新版】

数ある漫画のジャンルの中でも元祖といわれる少女漫画。これから少女漫画を読みたい方、または、新たな少女漫画を探…

maru._.wanwan / 323 view

キングダムの男性キャラ22選!イケメン人気ランキング【最新決定版】

週刊ヤングジャンプで連載されている原泰久さんの人気コミック「キングダム」は、かっこいい男性キャラクターの活躍…

kent.n / 105 view

ウエノ直哉の死因は病気?本名と年齢・漫画作品一覧などプロフィールを総まとめ

アダルト漫画家として活動していたウエノ直哉。彼は2022年9月に死去していたことが判明し、その死因については…

aquanaut369 / 65 view

さいとう・たかを(ゴルゴ13作者)の嫁と子供(娘)!結婚歴と離婚歴まとめ

「ゴルゴ13」などの作品で知られる漫画家のさいとう・たかをは意外にも結婚歴と離婚歴が多いことで知られていて、…

aquanaut369 / 48 view

三浦建太郎(漫画家)の顔と結婚情報・出身高校や立教大学の噂・死去についてまとめ

「ベルセルク」などの作品で知られている人気漫画家の三浦建太郎。今回は三浦建太郎の本名や出身高校、立教大学の噂…

aquanaut369 / 98 view

赤松健の嫁と子供!結婚の馴れ初めも総まとめ

2022年の自民党の参院選に出馬、『ラブひな』『魔法先生ネギま!』などの漫画家の赤松健さんですが、プライベー…

sumichel / 71 view

キン肉マン・人気登場キャラの強さランキング51選【2023最新版】

週刊少年ジャンプの連載からはじまり、爆発的なヒットを飛ばしたキン肉マン。そのキン肉マンの人気の秘密はたくさん…

maru._.wanwan / 614 view

スポンサードリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

とりいかずよしの死因&現在まで!トイレット博士などの作品・家族と結婚・死去の話題を総…

トイレット博士で知られる漫画家の“とりいかずよしさんですが、2022年2月に死去しています。 そこで今回は…

sumichel / 63 view

”早稲田ちえ”の現在!漫画の代表作・病気や引退の噂まとめ

1990年代に大活躍されていた漫画家の早稲田ちえさん。これまでに様々な作品を発表してきた早稲田ちえさんの漫画…

ririto / 148 view

キン肉マン・人気登場キャラの強さランキング51選【2023最新版】

週刊少年ジャンプの連載からはじまり、爆発的なヒットを飛ばしたキン肉マン。そのキン肉マンの人気の秘密はたくさん…

maru._.wanwan / 614 view

鋼の錬金術師の人気キャラクター40選!強さランキング【最新版】

2003年版・2009年版と2度アニメ化し、「ハガレン」の愛称で親しまれている「鋼の錬金術師」。今回は、「鋼…

kent.n / 81 view

うすた京介の現在!最新の仕事と年収まとめ

ギャグ漫画「ピューと吹く!ジャガー」の作者として知られる漫画家・うすた京介の現在をまとめました。現在の活動や…

Luccy / 121 view

和久井健の年齢と性別は?素顔と経歴・家族や結婚・関東連合との関係もまとめ

漫画「新宿スワン」や「東京卍リベンジャーズ」で人気を集めている漫画家の和久井健。彼はその人気から素顔や本名や…

aquanaut369 / 602 view

岡田あーみんの現在!漫画の代表作・北野高校出身や美人の噂まとめ

1980年代後半~1990年代後半にかけて、少女漫画雑誌「りぼん」で活躍されていた岡田あーみん先生。今回は、…

ririto / 745 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング