スポンサードリンク

藤田まぐろ・プロフィール

藤田まぐろとは

藤田まぐろとは

◆藤田まぐろ◆

生年月日:1971年3月6日

出身地:宮城県

職業:漫画家

活動期間:1994年~

ジャンル:少女漫画

受賞:第34回りぼん新人漫画賞佳作(「50年目のHearty Cake」)

藤田 まぐろ(ふじた まぐろ、1971年3月6日 - )は、日本の少女漫画家。女性。宮城県出身。魚座、血液型はB型。「まぐろ」は本名の名字をもじったあだ名である。

1990年代後半~2000年代前半にかけて、主に少女漫画雑誌『りぼん』で活躍されていた漫画家の藤田まぐろさん。

少女漫画家にしてはなかなか突拍子もないペンネームですが、本名からもじったあだ名なんだとか…一体どんな本名なんでしょうね!?

第34回りぼん新人漫画賞佳作を受賞し、1994年の『りぼん初夏のびっくり大増刊号』(集英社)にて、『50年目のHearty Cake』でデビュー。
50年目のHearty Cake

50年目のHearty Cake

第34回りぼん新人漫画賞で佳作を受賞し、その後、1994年の『りぼん初夏のびっくり大増刊号』に掲載された『50年目のHearty Cake』で漫画家としてデビューを果たした藤田まぐろさん。

1994年の夏ということは、23歳くらいでしょうか。

藤田まぐろの漫画作品の代表作は何?

ケロケロちゃいむ

ケロケロちゃいむ

まず一番の代表作と言えば、『りぼん』1995年11月号から1998年5月号に連載された漫画作品、『ケロケロちゃいむ』でしょう。

こちらは全5巻が発売されています。

デビューして翌年にはケロケロちゃいむの連載が始まっており、さらにこの作品はアニメ化もされているということで、知っている方も多いのではないでしょうか。

カエルの国に住むミモリは、カエルのような身軽さを持つカエル族の姫君。たくさんのカエルに囲まれ平和に暮らしていた。そんなミモリの元へある日少年アオイが現れる。

アオイには水をかぶるとカエルに変身してしまう魔法がかけられていた。そしてその魔法をかけた犯人は、半年前に突然旅立ったミモリの兄・マカエルだった。彼から「魔法を解く方法を知りたかったらカエル族のミモリの元へ行け」と聞いていたアオイだったが、ミモリは何も知らなかった。

ときたまの助言により、国はずれのほこらにいる晶子に会いに行くと「探しものはあっちにある」と南東の方角をさした。かくして、ミモリとアオイは方角だけをたよりに魔法を解く方法を探す旅に出る。

ティンクル☆ティアラ

ティンクル☆ティアラ

続いての漫画作品の代表作は、「ティンクル☆ティアラ」です。

こちらも『りぼん』で1998年から1999年までの間連載されていました。

前編・後編で全2巻が発売されています。

生まれつき星型の角(つの)「ティンクルティアラ」を持つ女の子・ルピカは、ある日、運命の王子様と出会い、恋に落ちる。大喜びのルピカだが、王子様は突然発砲!!?目が覚めると、知らないベッドに裸で寝かされていて―!?
えみゅらんぷ

えみゅらんぷ

続いての代表作は、『りぼん』で2000年11月号~2001年8月号までの間連載されていた『えみゅらんぷ』です。

こちらも全2巻が発売されています。

ランプの魔神がイケメンとか、全少女の欲望が詰め込まれまくった設定になっていますね(笑)。

ちょっぴり夢見がちな女の子・絵美は、「魔法のランプ」を持つ少年と出会い、ランプの主人になることに。すると、突然ランプが動きだし絵美にキス!ランプから出てきたのは、イケメンだけどイタズラ好きで性悪な魔法使いキュート。キュートがランプから出るには絵美とキスしないといけなくて!?
ヴァージンリッパー

ヴァージンリッパー

続いての代表作品は、『りぼん』ではなく電子書籍のフレイヤコミックスにて連載されていた『ヴァージンリッパー』です。

少女漫画とは違って、少し絵柄もセクシーな雰囲気になっていますね。

こちらは2009年から2012年まで連載されており、全10巻が発売されています。

スポンサードリンク
新人死神・ヒカリは、厳しい任務に慣れることができず頑張っているが反省の毎日。唯一の慰めは、優しい上司・リョウマ司令官の存在だった。しかし、死神を二分する大事件が起きてしまう…。藤田まぐろが描く、最新書下ろしブラックラブファンタジー!

藤田まぐろの現在は?劣化したとの声も!?

少女漫画雑誌『りぼん』を卒業され(?)、先述した『フレイヤ』での電子書籍版漫画を主な活動の場に移したらしい藤田まぐろさん。

現在は、『赤い蝶夜の月』という作品を執筆・連載されています。各電子書籍アプリ等で無料で読めたりしますので、興味がある方はぜひお読みになってはいかがでしょうか。

しかしそんな藤田まぐろさんですが、「劣化した」という声も密かに上がっている様です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

諌山創の高校/大学など学歴・生い立ちや家族を総まとめ【進撃の巨人の作者】

世界的に大ヒットした漫画『進撃の巨人』の作者の諌山創さんですが、生い立ちや家族についても注目が集まっています…

sumichel / 253 view

佐藤正(漫画家)の現在!燃えるお兄さん事件や消えた説について総まとめ

『燃えるお兄さん』で有名な漫画家・佐藤正さんですが、今ではすっかり名前を聞かず消えたと噂されています。今回は…

sumichel / 547 view

増山法恵の死因と現在まで!竹宮惠子との関係・結婚や家族も総まとめ

漫画「変奏曲」の原作者として知られている増山法恵は2021年10月に死去していたことが竹宮惠子のブログで判明…

aquanaut369 / 247 view

さいとう・たかを(ゴルゴ13作者)の年収!本名と年齢・学歴と経歴も総まとめ

漫画「ゴルゴ13」などで知られるさいとう・たかをは漫画家として大成功を収めていますが、一体どれだけの年収を稼…

aquanaut369 / 88 view

白井カイウの性別や本名と年齢・年収や病気説!プロフィールを総まとめ

「約束のネバーランド」の大ヒットで注目を集めている漫画家の白井カイウ。そのプロフィールは謎に包まれていて、本…

aquanaut369 / 83 view

奥浩哉(GANTZ作者)の漫画作品7選!人気おすすめランキング【最新決定版】

「GANTZ」などを代表作品にもち、非常に特徴的なタッチが持ち味である奥浩哉は、暴力や性的描写、世間ではタブ…

maru._.wanwan / 168 view

久保ミツロウの現在!代表作品と画力・病気の噂や激やせまとめ

「モテキ」や「アゲイン!!」「トッキュー!!」などの大ヒット作で知られる、長崎県出身の女性漫画家・久保ミツロ…

passpi / 176 view

スポンサードリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

花より男子の登場キャラクター人気ランキングTOP12【最新版】

神尾葉子さんのコミック「花より男子」は、「花男」の略称で親しまれている人気作品。ドラマ版も大ヒットを記録した…

kent.n / 132 view

岩館真理子の現在!漫画作品の代表作・引退の噂や近況まとめ

岩館真理子さんは、1970年代から2000年代初期に渡って活躍されていた漫画家さんです。そんな岩館真理子さん…

ririto / 102 view

真柴ひろみの現在!漫画の代表作・近況まとめ

主に1980年代から1990年代にかけて、少女漫画界で活躍されていた漫画家の真柴ひろみさん。そんな真柴ひろみ…

ririto / 87 view

とりいかずよしの死因&現在まで!トイレット博士などの作品・家族と結婚・死去の話題を総…

トイレット博士で知られる漫画家の“とりいかずよしさんですが、2022年2月に死去しています。 そこで今回は…

sumichel / 73 view

河本ほむらの顔や本名と年齢・出身大学など学歴!京大や東大卒業の噂・司法試験の話題もま…

人気アニメ『賭ケグルイ』の作者として知られている河本ほむらさんですが、プロフィールや学歴など謎に包まれていま…

sumichel / 157 view

星野架名の現在!漫画の代表作・近況まとめ

超美麗なイラストで女子の心を鷲掴みにしていた漫画家の星野架名(ほしの かな)さん。人気シリーズをいくつも発表…

ririto / 41 view

矢沢あいの現在!漫画の代表作・顔写真・病気の病状や復帰も可能性まとめ

現在アラサー~アラフォーの女性なら知らない人がいないと言っても過言ではない、漫画家の矢沢あいさん。そんな矢沢…

ririto / 152 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング