スポンサードリンク

吉田秋生とは

プロフィール

プロフィール

生誕:1956年8月12日
出身地:東京都
称号:芸術学士(武蔵野美術大学)
活動期間:1977年(昭和52年) -
ジャンル:少女漫画

概要

概要

武蔵野美術大学卒。在学中の1977年「別冊少女コミック」(現・ベツコミ)から『ちょっと不思議な下宿人』でデビュー。1983年、『吉祥天女』で第29回小学館漫画賞(少女向け部門)受賞。1986年「別冊少女コミック」に『BANANA FISH』を連載して好評を博します。『櫻の園』や『海街diary』をはじめ、映像化、舞台化されている作品が多い。2001年、『YASHA-夜叉-』で第47回小学館漫画賞(少女向け部門)受賞。2007年『海街diary』で、第11回文化庁メディア芸術祭優秀賞受賞。2015年には、『海街diary』で第61回小学館漫画賞(一般向け)を受賞しています。

吉田秋生の作品人気おすすめランキングTOP16-11

16位: 夢の園

名作「カルフォルニア物語」のヒースの少年時代を描いた、感動の好編

名作「カルフォルニア物語」のヒースの少年時代を描いた、感動の好編

父親、兄弟…。それぞれの関係の中での愛憎。名作「カルフォルニア物語」のヒースの少年時代を描いた、感動の好編です。ファンからは「夢の園は、何度読んでも最後に泣いてしまいます。テリーとヒース兄弟の切ないすれ違いが胸に迫ります。」「大変懐かしく面白かったです。」などと言われています。

15位: Private opinion

ファン必見の人気作品

ファン必見の人気作品

PRIVATE OPINIONは、名作ハードロマン「BANANA FISH」最後の番外編と、英二の高校生時代を描くよみきりを収録した、全ファン必見、待望の傑作集です。BANANA FISHの番外編にして、本当の完結編と呼ばれる、ファン必見の人気作品です。

14位: 河よりも長くゆるやかに

第29回(1983年度)小学館漫画賞 少女部門を受賞

第29回(1983年度)小学館漫画賞 少女部門を受賞

『河よりも長くゆるやかに』は、吉田秋生による日本の漫画作品で、福生の米軍基地近辺の下町を舞台に、男子高校生3人の青春を描いています。『プチフラワー』1983年1月号~1985年2月号に連載され、小学館プチフラワーコミックス全2巻が刊行されました。第29回(1983年度)小学館漫画賞 少女部門を受賞しています。

13位:終わりのないラブソング

衝撃の青春小説

衝撃の青春小説

何を信じ、何を愛すればよいのか? 十六歳の夏に、力ずくで“女”にされ、「心はちがうんだ……」と叫び続ける二葉に芽ばえてゆく男どうしの恋。JUNE誌上最高の人気作品、衝撃の青春小説です。

12位:詩歌川百景

小さな温泉町・河鹿沢温泉を舞台に人々が織りなす人間模様を描いた人気作品

小さな温泉町・河鹿沢温泉を舞台に人々が織りなす人間模様を描いた人気作品

詩歌川百景は、まるで迷路のような風景を持つ、小さな温泉町・河鹿沢温泉を舞台に人々が織りなす人間模様を描いた人気作品です。『海街~』が、タイトルどおり鎌倉という海にむかって開かれた町で展開する物語なのに対して、『詩歌川百景』は、山形県の奥の、山と川に面する河鹿沢温泉が舞台になっています。

スポンサードリンク

11位:夢みる頃をすぎても

著者独特の語りくちで描いた好読みきり集

著者独特の語りくちで描いた好読みきり集

現代の女子大生の日常生活を、著者独特の語りくちで描いた好読みきり集で、若者文化の一翼をになうコミックスの決定版です。この短編シリーズは、昭和52年から57年にかけて、別冊少女コミックを中心に、初期長編「カリフォルニア物語」の連載の合間にぽつぽつと描かれたものです。

吉田秋生の作品人気おすすめランキングTOP15-10

10位:櫻の園

女子高校の演劇部に所属する生徒たちの心模様を描いた作品

女子高校の演劇部に所属する生徒たちの心模様を描いた作品

『櫻の園』(さくらのその)は、吉田秋生のオムニバス漫画で、1985年から1986年にかけて『LaLa』(白泉社)に連載されました。女子高校の演劇部に所属する生徒たちの心模様を描いた作品で、全4章から成り、各章のタイトルは「花冷え」「花紅」「花酔い」「花嵐」と桜の季語となっています。

9位:-夜明け-

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

ハンターハンター登場キャラの強さランキング102選【2024最新版】

「HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)」は、冨樫義博による日本の少年漫画作品で、1998年から週刊…

maru._.wanwan / 1721 view

増山法恵の死因と現在まで!竹宮惠子との関係・結婚や家族も総まとめ

漫画「変奏曲」の原作者として知られている増山法恵は2021年10月に死去していたことが竹宮惠子のブログで判明…

aquanaut369 / 1983 view

東京卍リベンジャーズの登場キャラ身長ランキング25選!プロフィールも紹介

週刊少年マガジンにて絶賛連載中の「東京卍リベンジャーズ」。同作品には高身長キャラクターが大勢登場していて、誰…

aquanaut369 / 844 view

真柴ひろみの現在!漫画の代表作・近況まとめ

主に1980年代から1990年代にかけて、少女漫画界で活躍されていた漫画家の真柴ひろみさん。そんな真柴ひろみ…

ririto / 957 view

ナルトの男性キャラクターイケメンランキングTOP30【最新版】

単行本の国内累計発行部数は1億5,300万部を突破する大ヒット漫画である「NARUTO -ナルト-」。そんな…

maru._.wanwan / 1100 view

花より男子の登場キャラクター人気ランキングTOP12【最新版】

神尾葉子さんのコミック「花より男子」は、「花男」の略称で親しまれている人気作品。ドラマ版も大ヒットを記録した…

kent.n / 1234 view

ナルトの女性キャラクターかわいいランキングTOP22【最新版】

週刊少年ジャンプで掲載されていた漫画「NARUTO -ナルト-」は国民的人気作品となっていますが、その人気の…

maru._.wanwan / 1614 view

スポンサードリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

芦原妃名子の結婚や旦那は?父親と母親など家族も総まとめ

2024年1月に死去した漫画家の芦原妃名子。一体どのような家庭で生まれ育ち、結婚はしていたのでしょうか?今回…

aquanaut369 / 2084 view

まつもと泉の現在!漫画作品・病気・結婚まとめ

2020年10月に亡くなられた漫画家・まつもと泉の代表的な漫画作品と結婚情報、病気などについてまとめました。…

Luccy / 502 view

ハンターハンター登場キャラの強さランキング102選【2024最新版】

「HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)」は、冨樫義博による日本の少年漫画作品で、1998年から週刊…

maru._.wanwan / 1721 view

新條まゆは金持ち?年収や豪邸の軽井沢の自宅を総まとめ

世界的に大ヒットした『快感・フレーズ』で知られる漫画家の新條まゆさんですが、お金持ちだと言われており年収や自…

sumichel / 1360 view

白井カイウの作品!イラストも描けて天才との情報もまとめ

白井カイウさんは、大人気漫画の『約束のネバーランド』の原作担当者として知られていますね。一躍有名になったのは…

ririto / 579 view

安野モヨコはエヴァ「マリ」のモデル?若い頃の画像や似てる説まとめ

かねてより庵野秀明監督の嫁である漫画家の安野モヨコ先生が、「シン・エヴァンゲリオン」シリーズから登場する新キ…

passpi / 1168 view

多田かおるの死因は大理石の事故!顔と年齢・息子・漫画作品も総まとめ

漫画作品「イタズラなkiss」や「愛してナイト」などの作者として知られている人気少女漫画家・多田かおる先生が…

passpi / 8296 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);