スポンサードリンク

ちばてつや とは

名前:ちばてつや
本名:千葉 徹彌(ちば てつや)
生年月日:1939年1月11日
出身地:東京都中央区

ボクシングをテーマにした漫画「あしたのジョー」をはじめ、「あした天気になあれ」「のたり松太郎」などの代表作を生み出した漫画家・ちばてつや。

1956年に貸本として出版した「復讐のせむし男」で漫画家デビューを果たし、1958年に集英社「少女ブック」に掲載された「舞踏会の少女」で雑誌デビューを果たしました。

デビュー当初は少女漫画作品を発表していたちばてつやは、1961年に講談社「週刊少年マガジン」で野球をテーマにした少年漫画「ちかいの魔球」の連載を開始し、少年漫画家としても活動の場を広げます。

1968年にボクシングをテーマにした「あしたのジョー」を発表すると爆発的なヒットとなり、「週刊少年マガジン」の看板作品として社会現象的ブームを巻き起こしました。

ここではそんなちばてつやの結婚についてまとめました。
アシスタントだったと噂される嫁の情報と夫婦エピソード、嫁との出会いと馴れ初め、子供の現在、さらに貴重な自宅写真もお届けします。

ちばてつやの結婚

ちばてつやは26歳の時に現在の嫁と結婚しました。
当時はすでに漫画家として締切に追われる日々を送っており、結婚式をした2日後には徹夜で仕事をしていたといいます。

締切を間に合わせて1週間ほどの休みをもらい、新婚旅行で宮崎に出掛けたことが本人の口から語られています。

ちばてつやの嫁とは

ちばてつやの嫁は漫画家としても活動経験があるチバユキコです。
4コマ漫画「スズメさん」を発表していますが、それ以外に目立った作家活動はなく、多忙なちばてつやのサポートをして家庭を支えているものと思われます。

嫁の出身は九州で、福岡県小倉市生まれ・佐賀県玄海町育ち。気性も口も荒く、酒に強い酒豪であることが語られています。

ちばてつやと嫁のエピソード

ちばてつやが体調を崩し入院した際には、嫁が夫の体を思って独断でアシスタントを解雇したことが判明しています。

ちばてつやが網膜剥離や心臓の手術で2〜3週間入院した際、退院して帰宅すると家の外に机が8つほど粗大ゴミとして出されていました。
それを見たちばてつやが嫁に何があったか聞いたところ、嫁から「アシスタントたち、退職金払ってみんな解散させたよ」と言われました。

当初はちばてつやも「俺に相談もしないで、なんてことをするんだ!」と怒ったようですが、目も心臓も悪いのに8人のアシスタントに給料を払うため何がなんでも仕事をしなければいけない状況から解放されたことにホッとしたといいます。

そのアシスタント達もしっかりと退職金を貰って皆納得した上で独立したことも、ちばてつやを安心させました。
その後、ちばてつやは激務の週刊連載をやめ、自分のペースで仕事をできるようになったとのことで、嫁の独断は最終的に良い方に転んだのです。

ちばてつやと嫁の馴れ初め

ちばてつやと嫁の馴れ初めですが、実はちばてつやの伝記「ひねもすのたり日記」に嫁がアシスタントとして出てきます。

二人が出会う前、嫁はちばてつやに「漫画家になりたい」と手紙を同封し、自分が描いた漫画を送ってきました。
その当時ちばてつやも週刊連載で人手が必要だったこともあり、アシスタントとして雇うため「ちょっとやってみるかい?」と手紙を返しました。

実はこの手紙を書いたのはちばてつやではなく、忙しい息子に代わって代筆を担っていた父親なのですが、その字がとても上手だったことで嫁は「こんな立派な字を書く人だったら間違いないだろう」と上京を決断したのだといいます。

出会いのきっかけを作ったのはちばてつやの父親と言っても過言ではありませんが、その後漫画家とアシスタントとして共に過ごすうちに距離を縮め、結婚に至ったというのがちばてつや夫妻の馴れ初めです。

ちばてつやの子供

ちばてつやには子供がおり、次男の千葉修平がちばてつや氏と共に文星芸術大学で教壇に立ち、専任講師を務めていることが知られています。

また、ちばてつや自身がブログにて子供の紹介をし、イラストレーターとして活動する息子のチバコウゾウが「CwaveCMグランプリ」の部門賞第1位を獲得したことを報告していました。

個展なども開いているとのことで、TwitterやYouTubeでその活動を見ることができます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

奥浩哉と嫁の馴れ初めと結婚・子供を総まとめ【GANTZ作者】

「GANTZ」や「いぬやしき」といった作品で知られている漫画家の奥浩哉。彼はネットで嫁の存在が話題になってい…

aquanaut369 / 1031 view

鬼滅の刃の女性キャラかわいいランキング15選【最新版】

単行本も売り切れ必至の大ヒット漫画である「鬼滅の刃」。そんな「鬼滅の刃」には強いだけではなくかわいい女性キャ…

maru._.wanwan / 1050 view

荒川弘の顔は美人?実家と家族・結婚した夫や子供も総まとめ【鋼の錬金術師・銀の匙の作者…

『鋼の錬金術師』や『銀の匙 Silver Spoon』で知られている漫画家・荒川弘さんですが、顔が美人だと話…

sumichel / 2699 view

許斐剛の本名と年収・性格やナルシストの噂まとめ【テニスの王子様の作者】

マンガ「テニスの王子様」の作者・許斐剛の性格・本名・年収をまとめました。ワンマンライブやCDリリースなどを行…

Luccy / 1966 view

久保ミツロウの現在!代表作品と画力・病気の噂や激やせまとめ

「モテキ」や「アゲイン!!」「トッキュー!!」などの大ヒット作で知られる、長崎県出身の女性漫画家・久保ミツロ…

passpi / 2280 view

藤原ここあ氏は病死?死因と病名・顔や年齢・漫画作品を総まとめ

大ヒット漫画「妖狐×僕SS」などの作者として知られ、享年31歳の若さで急逝した人気漫画家・藤原ここあ先生。今…

passpi / 3430 view

岸本聖史の漫画作品と画力!現在とデビュー当時も比較

大人気漫画「NARUTO -ナルト-」の作者として有名な岸本斉史先生の双子の弟であり、兄と同じく漫画家として…

passpi / 1785 view

スポンサードリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

増山法恵の死因と現在まで!竹宮惠子との関係・結婚や家族も総まとめ

漫画「変奏曲」の原作者として知られている増山法恵は2021年10月に死去していたことが竹宮惠子のブログで判明…

aquanaut369 / 2348 view

るろうに剣心・人気登場キャラの強さランキング42選【2022最新版】

和月伸宏原作の「るろうに剣心」は、根強い人気を誇る漫画・アニメです。人気の裏には強くてかっこいいキュラクター…

maru._.wanwan / 1382 view

やなせたかしの出身と実家・家族(父親/母親/兄弟)まとめ

「アンパンマン」の生みの親である漫画家・絵本作家のやなせたかし。彼が生まれ育った出身地と実家、家族についてま…

Luccy / 806 view

やなせたかしの嫁と子供は?馴れ初めと結婚も総まとめ

「アンパンマン」の生みの親として知られているやなせたかしの漫画家人生は長年嫁によって支えられていたようで、生…

aquanaut369 / 1516 view

許斐剛の本名と年収・性格やナルシストの噂まとめ【テニスの王子様の作者】

マンガ「テニスの王子様」の作者・許斐剛の性格・本名・年収をまとめました。ワンマンライブやCDリリースなどを行…

Luccy / 1966 view

やなせたかしの戦争体験と人柄エピソード!アンパンマンは戦争体験から生まれた

今や国民的人気キャラクターとなった、異色のヒーロー「アンパンマン」の生みの親として知られる漫画家のやなせたか…

passpi / 1807 view

うすた京介の嫁は榊健滋!結婚と子供・札幌移住まとめ

「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」などで知られる漫画家のうすた京介。彼が結婚した嫁の榊健滋は…

aquanaut369 / 1768 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング