スポンサードリンク

岡田斗司夫のプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:岡田斗司夫(おかだとしお)
生年月日:1958年7月1日
出身地:大阪府大阪市住吉区
血液型:O型
職業:プロデューサー、評論家、文筆家、実業家、企画者、講演者

岡田斗司夫は幼少期から天才だった

岡田斗司夫は幼少期から天才だった

姉と2人兄弟として岡田家に生まれた岡田斗司夫さんは、先天的に心臓の欠陥があったものの両親の懸命なケアによりすくすくと育つと、幼稚園2年目ですでに漢字が読めたことから幼稚園は無意味だと思い退園したのです。

そんな岡田斗司夫さんは小学校の時に受けた知能検査で知能指数が148以上あること知ると、宿題などする必要がないと認識し、以後学校の勉強を放棄しています。

SF作家を志すも、アニメに夢中になる

SF作家を志すも、アニメに夢中になる

その後、父親がUFOやオカルトなどが好きだったことから、岡田斗司夫さんは父親が買ってきたUFO関連の書籍を拾い読みしているうちに科学者を志すも、中学になるとSF作家を志すようになったのです。

しかし映画や特撮・アニメに夢中になった岡田斗司夫さんは、高校の時にテレビアニメ『宇宙戦艦ヤマト』を見て衝撃を受け、SFやアニメに熱中したのです。

アニメに没頭しすぎて大学を除籍処分

アニメに没頭しすぎて大学を除籍処分

そんな岡田斗司夫さんはSFやアニメに夢中になりすぎて大学受験に失敗すると、コンピューターを学ぶために予備校を経て1978年に大阪電気通信大学に入学したのです。

しかし大学でも『SF&アニメーション研究会』へ入部しアニメに没頭した岡田斗司夫さんは、同年に映画『スター・ウォーズ』が公開されると熱烈なファンとなり、コスプレを自作して映画館へ並んでいます。

こうして大学へ行くフリをしながら両親には仕送りを続けてもらい、籍を置いたまま研究会の活動に没頭した岡田斗司夫さんですが、1981年に大学を除籍処分となっています。

日本SF大会 (DAICON3) で注目を集める

日本SF大会 (DAICON3) で注目を集める

その後1981年、第20回日本SF大会 (DAICON3) を開催し、DAICON FILMに依頼した自主制作アニメを上映し注目を集めた岡田斗司夫さんは、会場でグッズやガレージキット(フィギュア)を販売し赤字を補填し大成功を収めると、翌1982年にSFグッズ専門店『ゼネラルプロダクツ』を設立したのです。

因みに、制作を依頼した『DAICON FILM』には、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の監督・庵野秀明さんや、キャラデザイン・貞本義行さん、プロデューサー・山賀博之さんといったメンバーがいたのです。

Daicon III opening video - YouTube

出典:YouTube

1984年、『ガイナックス』を設立

1984年、『ガイナックス』を設立

そんな岡田斗司夫さんはゼネラルプロダクツを設立以降、連載を執筆しPR活動を行うなど順調に売上を伸ばしていましたが、その裏で女性従業員と不倫関係に陥ると周囲から軽蔑され、大阪にいられなくなったことから上京したのです。

そして1984年、DAICON FILMのメンバーだった山賀博之さんとアニメ制作会社『ガイナックス』を設立し代表取締役に就任すると、第一弾としてアニメ映画『王立宇宙軍 オネアミスの翼』を発表したのです。

映画に観る名シーン05「発射」王立宇宙軍オネアミスの翼 - YouTube

出典:YouTube

その後、OVA『トップをねらえ!』、テレビアニメシリーズ『ふしぎの海のナディア』、PC用ゲームソフト『プリンセスメーカー』などのヒットを連発したガイナックスは、特に『ふしぎの海のナディア』がガイナックスの伝説的な作品となったのです。

スポンサードリンク

ふしぎの海のナディア 名場面 【1080p】 - YouTube

出典:YouTube

退社後は多岐にわたり活躍

退社後は多岐にわたり活躍

しかし、『子供が生まれてからSFや美少女モノの話が作れなくなってしまった』として1992年にガイナックスを退社した岡田斗司夫さんは、サブカルチャーを題材とした「マルチメディア概論」や「オタク文化論」の講義を行うと、1997年に株式会社オタキングを設立し、オタクやサブカルチャーについての公演、執筆を中心に活動しています。

『いつまでもデブと思うなよ』がベストセラーを記録

『いつまでもデブと思うなよ』がベストセラーを記録

そんな岡田斗司夫さんはこれまでSFやアニメに関する著書がほとんどでしたが、2007年に食べたものを記録するだけのダイエット・レコーディングダイエットの著書『いつまでもデブと思うなよ』を出版すると、50万部のベストセラーとなったのです。

2010年、『オタキングex』を設立

2010年、『オタキングex』を設立

さらに岡田斗司夫さんは2010年、『オタキングex(現・FREEex)』を設立すると、この会社は“社員が社長にお金を払い仕事をする”という通常とは逆のシステムで注目を集めたのです。

しかし2015年に元愛人と名乗る女性からキス写真が流出した岡田斗司夫さんは、動画で9人もの愛人がいたことを告白し炎上騒ぎとなると、フリックスの代表を辞任しています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

遠藤チャンネルは何者?本名や年齢・年収・炎上や逮捕の噂を総まとめ

過去に大きく炎上してYouTube側からもBANされたことがある遠藤チャンネル。それでも大きな人気を獲得して…

aquanaut369 / 93 view

麻生泰(医師)は韓国人で国籍は?義兄の麻生太郎・父親と母親・姉と弟など家族も総まとめ

YouTubeなどで人気を集めている医師の麻生泰。彼は韓国人ということが話題になっていて、実家の家族や麻生太…

aquanaut369 / 172 view

【aiueo700】岩間好一の現在!母親が死亡?生い立ちや最近の様子まとめ

集団ストーカーを受けたとYouTubeで配信して話題になっていた「aiueo700」こと岩間好一さんのトラッ…

Mrsjunko / 2868 view

元Popteen河西美希(みきぽん)の身長と体重う・ダイエット宣言まとめ

Popteenモデルとして活躍し、現在はYouTuberとして活動しているみきぽんこと河西美希さん。なんと、…

kii428 / 94 view

へずまりゅうの学歴!出身大学・高校・中学・小学校まとめ

迷惑系YouTuberとして知られるへずまりゅうの学歴をまとめました。出身小学校・中学・高校・大学の校名、学…

Luccy / 209 view

アバンティーズのエイジの死因!事故の場所・後追い・その後まとめ

アイドル的人気のYouTuberグループアバンティーズの中で、一番の人気メンバーだったエイジさん。既に死去し…

kent.n / 36 view

桐崎栄二が彼女と結婚は本当?嘘?真相まとめ

“オオカミ少年”と揶揄され、嘘や釣りでお馴染みのYouTuber桐崎栄二さんですが、彼女と結婚したことを動画…

sumichel / 252 view

スポンサードリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

加藤ひなたの身長と体重・胸カップ数や水着姿も総まとめ

ダイエット系YouTuberとして絶大な人気を集めている加藤ひなた。過去にかなり太っていたようで、そのことか…

aquanaut369 / 195 view

たぬかなの本名や年齢は?学歴や経歴・年収を総まとめ

人気プロゲーマーとして活躍する“たぬかなさんですが、男性の身長にまつわる発言で炎上し注目を集めています。 …

sumichel / 49 view

コレコレは何者?本名と年齢・顔と身長・年収・出身高校と大学などプロフィールを紹介!過…

暴露系YouTuberとして知られているコレコレ。これまでに数多くの炎上ネタを扱っていて、自身が炎上したこと…

aquanaut369 / 637 view

アバンティーズの年収と収入源!メンバーの収入まとめ

YouTube界ではかなりの人気を誇るアバンティーズ。2019年1月にメンバーのエイジが亡くなったことは全国…

aquanaut369 / 29 view

山賀琴子の現在!身長やラウンジ勤務の噂・大学のミスコンも総まとめ

元女優で大学のミスコンではグランプリを受賞したこともある山賀琴子。そのスタイルの良さや美貌で注目を集めた反面…

aquanaut369 / 37 view

アバンティーズ・リクヲの本名と身長!大学や彼女・活動休止の話題も総まとめ

YouTuberグループ・アバンティーズですが、2019年11月11日にリクヲが活動休止を発表しました。今回…

Lstyle / 77 view

料理系YouTuber人気ランキング32選・女性男性別【最新版】

人気YouTuberの中には、料理が得意で料理系を主に投稿しているYouTuberがいます。レシピの参考にし…

kii428 / 257 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング