スポンサードリンク

さいとう・たかをのプロフィール!本名と年齢、学歴や経歴を紹介

さいとう・たかをは「ゴルゴ13」を描いた漫画家

さいとう・たかをは「ゴルゴ13」を描いた漫画家

さいとう・たかをは人気漫画「ゴルゴ13」を描いた漫画家で、これまでに数多くの作品を世に送り出しています。とくに「ゴルゴ13」は非常にかなりの長期間にわたって連載されていて「53年」続いています。漫画家としては1955年から活動していて、劇画タッチの作風で知られています。

【本編プレビュー】ゴルゴ13|” THE PROFESSIONAL- GOLGO 13”(1983) - YouTube

出典:YouTube

2021年9月に亡くなった

2021年9月に亡くなった

さいとう・たかをは2021年9月24日に「膵臓がん」によって死去しました。彼の描いていた「ゴルゴ13」は亡くなったあとも連載が継続されることが発表され、彼のプロダクションとビッグコミックが連携を取りながら描き続けるのだそうです。

ちなみに彼が亡くなるまでに出た「ゴルゴ13」の単行本は全201巻となっていて、「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」としてギネス記録に残されています。

さいとう・たかをの本名は?

さいとう・たかをの本名は?

さいとう・たかをの本名は「齊藤隆夫(さいとうたかお)」と言い、ペンネームは本名から取っていることが伺えます。

さいとう・たかをの年齢は?

さいとう・たかをの年齢は?

さいとう・たかをの年齢は「84歳」。彼は人生の大半を現役の漫画家として過ごし、2021年9月に亡くなりました。生年月日は「1936年11月3日」で星座は「さそり座」になります。

さいとう・たかをの出身地は?

さいとう・たかをの出身地は?

さいとう・たかをの出身地は「和歌山県」です。ですが、生まれてすぐに大阪の堺市に移っていて、その後は大阪で大人になるまで過ごしました。

さいとう・たかをの学歴と経歴について

さいとう・たかをの学歴と経歴①~出身小学校はどこ?

さいとう・たかをの学歴と経歴①~出身小学校はどこ?

さいとう・たかをが通っていた小学校は「堺市立福泉小学校」です。この小学校は堺市西区にある公立の小学校で、ちょうど小学1年生の頃に大阪に引っ越してきたのだそうです。

小学校時代はヤンチャな悪ガキだった

小学校時代はヤンチャな悪ガキだった

さいとう・たかをは小学校時代はとてもヤンチャな男の子だったようで、ケンカすることが多く、周囲からも「悪ガキ」として知られていました。

この頃は友達と一緒に米軍の駐屯地に忍び込み、標的が書かれたロール紙を大量に盗んで大騒ぎになったこともあったのだそうです。

さいとう・たかをの学歴と経歴②~出身中学はどこ?

さいとう・たかをの学歴と経歴②~出身中学はどこ?

さいとう・たかをの出身中学は「堺市立福泉中学校」です。彼は中学時代にも図画工作が得意で、大阪府の絵画展で金賞を受賞したこともあったのだそうです。

中学時代にゴルゴ13のモデルとなった先生に出会った

中学時代にゴルゴ13のモデルとなった先生に出会った

さいとう・たかをは中学時代も不良少年だったようで、当時はテストを白紙で出すことも多かったのだとか。ですが、それを見た「東郷」という名前の先生から「名前だけは書け」と注意を受けたのだとか。

これは「白紙で出すのは構わないが、その責任は自分で取れ」というもので、身に染みた彼はのちにこの先生を「ゴルゴ13」の主人公デューク東郷のモデルにしました。

中学2年生のときに友達の母親と初体験を済ませた

中学2年生のときに友達の母親と初体験を済ませた

さいとう・たかをは中学2年生のときに初体験を済ませていて、なんとそのお相手は「友達の母親」。どのような経緯で友達の母親とそういった関係になったのかは明らかになっていませんが、彼は実家が売春地域にあったこともあり、昔から女性とのやり取りがとても多かったのだそうです。

さいとう・たかをの学歴と経歴③~出身の高校は?

さいとう・たかをの学歴と経歴③~出身の高校は?

さいとう・たかをは中学を卒業したあとは高校に進学せず、母親が営んでいた理髪店で働き始めました。当時のお客さんは売春婦の女性が多かったようで、客に出す営業用のラブレターを代筆したこともあったのだそうです。

アメリカ軍の「10セント・コミックス」から影響を受け漫画家を目指した

アメリカ軍の「10セント・コミックス」から影響を受け漫画家を目指した

さいとう・たかをは当時は漫画に興味はなかったようですが、アメリカの進駐軍が持ち込んだ「10セント・コミックス」を見て感動。以降は漫画家を目指すようになりました。ちょうど同時期に手塚治虫の「新寶島」を見た彼は衝撃を受け、当初は劇画タッチではなく、手塚治虫風の柔らかなタッチでイラストで描いていました。

実家の理髪店を継ぐも自身の作品を出版社に持ち込みデビューが決まった

実家の理髪店を継ぐも自身の作品を出版社に持ち込みデビューが決まった

さいとう・たかをはその後、姉と一緒に実家の理髪店を継いで理容師として活動していましたが、漫画家への想いもあって2年近くかけて描いた漫画「空気男爵」を出版社へ持ち込みます。

ですが、担当者からはダメ出しをもらい、作品を持ち帰って1年かけて書き直したのだとか。その結果、彼の作品は認められ、漫画家としてデビューが決まりました。

さいとう・たかをの自宅は岩手県?年収は億越えだった?

さいとう・たかをの自宅は岩手県?

さいとう・たかをの自宅は岩手県?

さいとう・たかをは自宅が「岩手県花巻市」だと噂になっています。ただ、岩手県にあるのは彼の別邸で、岩手県内で暮らしていたわけではないのだとか。

この別邸は彼の嫁が岩手県出身ということで建てられたものだそうで、場所は花巻市の「石鳥谷町」ということがわかっています。

ほんとうの自宅は中野区だった?

ほんとうの自宅は中野区だった?

さいとう・たかをの自宅は「東京都中野区」だという情報もありますが、これはおそらく彼の漫画制作会社「さいとう・プロダクション」の場所だと思われます。「さいとう・プロダクション」は昭和35年に設立された会社で、現在中野区に社を構えています。ただ、会社近くに自宅があっても不自然ではないため、自宅が中野区という可能性は高いと思われます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

藤原ここあ氏は病死?死因と病名・顔や年齢・漫画作品を総まとめ

大ヒット漫画「妖狐×僕SS」などの作者として知られ、享年31歳の若さで急逝した人気漫画家・藤原ここあ先生。今…

passpi / 4675 view

岩館真理子の現在!漫画作品の代表作・引退の噂や近況まとめ

岩館真理子さんは、1970年代から2000年代初期に渡って活躍されていた漫画家さんです。そんな岩館真理子さん…

ririto / 2103 view

許斐剛が結婚した嫁と子供は?自宅や猫の情報もまとめ【テニスの王子様の作者】

許斐剛(このみ・たけし)さんは、『テニスの王子様』の作者で知られる漫画家さんです。今回はそんな許斐剛さんの結…

ririto / 3794 view

鬼滅の刃のキャラクター強さランキング40選!登場人物最強を公開【最新版】

もはや社会現象ともいえるほどの大ヒットとなっている「鬼滅の刃」。鬼滅の刃の登場人物の強さが議論されていますが…

maru._.wanwan / 1790 view

一条ゆかりの現在!漫画の代表作・結婚と離婚・病気まとめ

一条ゆかりさんといえば、少女漫画界における大御所中の大御所さんです。今回は、一条ゆかりさんの華麗なる経歴や漫…

ririto / 4980 view

犬丸りん(漫画家)の死因や遺書!プロフィールや作品も総まとめ

現在でもNHK教育テレビで放送されている大人気アニメ『おじゃる丸』の原作者で漫画家の犬丸りんさんは2006年…

sumichel / 7211 view

岸田メルの結婚は?湯島ちょこが暴露した不倫旅行の噂と真相まとめ

イラストレーターとして大きな人気を獲得している岸田メル。過去に漫画家、銭湯アイドルとして活動している湯島ちょ…

aquanaut369 / 5060 view

スポンサードリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

やなせたかしの死因!病気と晩年・墓と命日・遺産の行方を総まとめ

誰もが知っている『アンパンマン』の生みの親である漫画家の“やなせたかしさんですが、2013年に94歳で亡くな…

sumichel / 1162 view

ジャンプ打ち切り漫画の歴代人気ランキング60選【最新版】

少年漫画雑誌の中でも飛び抜けて人気がある週刊少年ジャンプ。しかし、連載作品の中でも惜しまれながらも打ち切りに…

maru._.wanwan / 11035 view

和久井健の絵柄が変わった?代表作品や画力まとめ【新宿スワン・東京卍リベンジャーズ】

「新宿スワン」などの代表作で知られる漫画家・和久井健先生ですが、現在連載中の「東京卍リベンジャーズ」で絵柄が…

passpi / 17383 view

新條まゆの彼氏は木村良平?フライデーや結婚の噂を総まとめ

「快感♥フレーズ」などの作品で知られている漫画家の新條まゆ。過去に声優・木村良平との関係がフライデーに報じら…

aquanaut369 / 1129 view

まめきちまめこが顔バレ?本名と年齢・学歴と経歴・東大の噂・結婚情報などプロフィールま…

2021年4月に月間7,000万PVを達成して話題になった、大人気絵日記ブログ「まめきちまめこニートの日常」…

passpi / 55089 view

岩明均(寄生獣の作者)の休載理由は病気?経歴と素顔・漫画作品一覧もまとめ

漫画「寄生獣」の作者としても知られている岩明均は非常に休載が多く、その理由については「病気」といった噂も流れ…

aquanaut369 / 1489 view

芥見下々の国籍・性別・顔は?出身高校と大学・韓国や岩手が出身説などプロフィール総まと…

大人気漫画「呪術廻戦」の作者である芥見下々(あくたみ げげ)。その素性に注目が集まっていて、本名や年齢、性別…

aquanaut369 / 3026 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング