スポンサードリンク

大山のぶ代のプロフィール

大山のぶ代

大山のぶ代

生年月日:1933年10月16日
出身地:東京都
職業:タレント、声優
所属事務所:アクターズ・セブン

代表作
テレビアニメ
ハッスルパンチ(1965年)パンチ 役
タコのロクちゃん(1965年)ロクちゃん 役
ハリスの旋風(1966年)石田国松 役
国松さまのお通りだい(1966年)石田国松 役
無敵超人ザンボット3(1977年)神勝平 役
ドラえもん(1979年-2005年)ドラえもん 役

アニメ映画
アリババと40匹の盗賊(1971年)アル・ハック 役
映画ドラえもんシリーズ(1980年-2004年)ドラえもん 役

ゲーム
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生(2010年)モノクマ 役
スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園(2012年)モノクマ 役

ドラえもんを演じた声優

ドラえもんを演じた声優

日本は世界に通用するほどのアニメ大国であり、国民的と言えるほどのアニメキャラクターたちが誕生し、子供と大人に笑顔と勇気を与えてきました。世界中で人気の「ドラゴンボール」の孫悟空、日本一おバカな5才児である野原しんのすけなどが特に有名であり、彼らを見て育った人も大勢いるはずです。

藤子・F・不二雄さんのコミックを原作としたテレビアニメ「ドラえもん」の主人公であるドラえもんも、国民的な人気アニメキャラクター。現在は水田わさびさんが声優を務めていますが、以前は大山のぶ代さんがドラえもんを演じていました。

今も多くの人がドラえもんの声に対し大山のぶ代さんのイメージを抱く人が多く、ドラえもんのモノマネをする際、大山のぶ代さんを意識している人も多いはずです。

ドラえもん以外のアニメ代表作

ドラえもん以外のアニメ代表作

ドラえもんでの活躍で国民的スターとなった大山のぶ代さんですが、アニメの代表作はドラえもんだけではありません。伝説のロボットアニメ「無敵超人ザンボット3」も代表作のひとつであり、大山のぶ代さんは主人公の神勝平役を演じています。

スパロボシリーズでは坂本千夏が神勝平を担当

スパロボシリーズでは坂本千夏が神勝平を担当

人気ゲーム「スーパーロボット大戦」シリーズにも「無敵超人ザンボット3」は度々登場していますが、こちらではは大山のぶ代さんではなく、「となりのトトロ」の草壁メイ役、「デジモンアドベンチャー」シリーズのアグモン役などで知られる声優の坂本千夏さんが神勝平役を演じています。

ドラえもんを引退後の活動

ドラえもんを引退後の活動

ドラえもんの役を引退後も、しばらくは芸能活動を行っていた大山のぶ代さん。2010年に発売されたゲーム「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」のモノクマ役で出演しており、ドラえもんとは正反対のブラックなキャラクターを演じているとプレイヤーの間で話題となりました。

ダンガンロンパは大ヒットを記録し、続編も全て大ヒット。シリーズ2作目「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」にも、大山のぶ代さんがモノクマ役で出演しています。

スポンサードリンク

大山のぶ代の資産は?

誰もが気になってしまう大物声優の資産

誰もが気になってしまう大物声優の資産

声優の世界はギャラが安い、と言われてきましたが、現代の声優はライブやイベント、スマートフォンアプリの仕事も多く、これらのギャラは高額との噂があります。そのため今の売れっ子声優たちは、若手であってもサラリーマンの収入を軽く超えるほどの年収を稼いでいる可能性はあります。

しかし、大山のぶ代さんがドラえもんを演じていた頃は、まだスマートフォンが普及しておらず、声優のアーティスト・アイドル活動も今ほどの勢いはありませんでした。そもそも大山のぶ代さんは声優アーティストではなかったため、ドラえもんを演じていた頃のギャラは安かったのでは、と予想している声優ファンもいるようです。

アニメ以外でも活躍していた

アニメ以外でも活躍していた

大山のぶ代さんがドラえもんのテレビアニメ版のみ出演していたのであれば、ギャラも高額ではなかったかもしれません。しかし、ドラえもんは国民的な知名度があり、現在も幅広い世代に愛され続けています。テレビアニメのみならずアニメ映画版も上映され、さらに企業CMにドラえもんが出演する際も大山のぶ代さんがドラえもんの声を担当していました。

テレビの仕事も多かった

テレビの仕事も多かった

大山のぶ代さんの代表作は間違いなくドラえもんですが、女優としても長年活動を行ってきました。TBSの時代劇「水戸黄門」に出演したこともあり、バラエティー番組でも活躍。声優があまりテレビに出る機会が少なかった時代から、大山のぶ代さんは積極的にテレビ出演していたのです。

CD・書籍も発売

CD・書籍も発売

ドラえもんを演じたことで国民的なスターとなった大山のぶ代さんは、ドラえもんの関連CDにも参加。ドラえもんの声で歌唱を務めており、こちらの仕事のギャラも高額だったはず。また、料理研究家でもあった大山のぶ代さんは、「大山のぶ代のおもしろ酒肴 アッとおどろく美味珍味」「大山のぶ代のなんと2分間クッキング おもしろ酒肴アットホーム編」などの書籍を出版。長年に渡り書籍の出版も積極的に行っていたため、十分すぎる収入を稼いでいたのは間違いないでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

鬼滅の刃の嫌いなキャラランキング11選!嫌いな理由も紹介【最新決定版】

大人気の鬼滅の刃には人気のキャラクターは大勢いますが、その反面ファンから「嫌い」と言われているキャラクターも…

aquanaut369 / 1307 view

上田瞳(声優)は同志社大学出身?京都の実家や家族構成・性格を総まとめ

ウマ娘のゴールドシップ役でも知られている声優の上田瞳はその人気から実家や性格、出身高校や大学などが気になるフ…

aquanaut369 / 583 view

賭ケグルイの人気キャラクター強さランキング19選【最新決定版】

河本ほむら(原作)・尚村透(作画)による学園・賭博漫画で、数々のキャラクターが賭博勝負を繰り広げる賭ケグルイ…

maru._.wanwan / 2615 view

日笠陽子は伝説のババァ?年齢やその理由を総まとめ

「てへぺろ」を広めた声優として知られている日笠陽子には「伝説のババァ」という愛称があり、声優業界やファンなど…

aquanaut369 / 1065 view

クソアニメのおすすめランキングTOP40!内容崩壊・キャラ設定が滅茶苦茶【最新版】

様々なアニメが展開していますが、中には「内容が崩壊している」「キャラクター設定がメチャクチャ」といったクソア…

maru._.wanwan / 1778 view

Netflixアニメおすすめランキング人気40選と感想【2024最新決定版】

Netflixは世界トップクラスの動画配信サービスで、日本でも2015年よりサービスが開始されました。そんな…

maru._.wanwan / 1648 view

おみむらまゆこ(声優)の現在!引退や消えた噂・結婚の情報まとめ

独特の鼻にかかったような可愛い声で人気の声優、おみむらまゆこさん。、現在は消えた?などと囁かれているようです…

ririto / 1005 view

スポンサードリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

冨岡義勇の声優は櫻井孝宏!抜擢理由や声の評価を総まとめ

社会現象とまでなっている大人気アニメ『鬼滅の刃』で鬼殺隊の柱の一人であり、水の呼吸を習得している冨岡義勇を演…

sumichel / 308 view

坂田将吾が声優のキャラ35選!代表作&人気ランキング(裏名義含む)【最新決定版】

チェンソーマンの早川アキ役や、継つぐももの安次峰あきと役など人気キャラを多数演じている坂田将吾。今回はそんな…

maru._.wanwan / 959 view

芹澤優の歴代彼氏!増田俊樹との関係や結婚の噂まとめ

声優や歌手として大きな人気を獲得している芹澤優は過去に彼氏の存在を匂わせるような画像をTwitterに挙げて…

aquanaut369 / 2441 view

村瀬歩が声優のアニメキャラ30選!人気ランキング【最新版】

今回は声優・村瀬歩のアニメキャラ一覧&代表作おすすめランキングTOP30を紹介します。村瀬歩は地声の高さを活…

maru._.wanwan / 1033 view

林勇が声優のキャラ20選!代表作&人気ランキング【最新決定版】

声優で活躍している林勇は、これまで東京リベンジャーズの佐野万次郎(マイキー)役、ハイキュー!!の田中龍之介役…

maru._.wanwan / 366 view

エヴァンゲリオン登場キャラクター人気ランキング36選【最新決定版】

2021年に「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が公開され完結となったエヴァンゲリオン。同作品には数多くのキャラ…

aquanaut369 / 457 view

原田ひとみの現在!不適切画像と有吉反省会・過去の難病と病状まとめ

過去に「不適切画像」をTwitterに投稿し話題になった原田ひとみ。この騒動は有吉反省会でも紹介され、原田ひ…

aquanaut369 / 873 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);