スポンサードリンク
32位:輪るピングドラム

32位:輪るピングドラム

原作イクニチャウダー
監督幾原邦彦
シリーズ構成幾原邦彦、伊神貴世
脚本幾原邦彦、伊神貴世
金子伸吾、古川知宏
キャラクターデザイン星野リリィ(原案)
西位輝実
音楽橋本由香利
アニメーション制作Brain's Base

『輪るピングドラム』は、2011年7月から12月まで毎日放送(MBS)他で放送されたブレインズ・ベース制作の日本のテレビアニメ作品です。記号的表現で場面転換に用いられる自動改札機や発車標、それらに加えて無個性なピクトグラムの形で作画されるモブキャラクターが、独特の作風として描き出されています。最終回を見た外国人ファンからは「涙が止めらんない。ラストはビタースィートではあるけど、同時にビューティフルでもあった。このアニメのラストがあまりにも好き過ぎて、エピソードの感想を書くことも出来ない。幾原の輪るピングドラムが大好き。彼は私の感情、気持ちを振り回す最高の作品を作ってくれた。カップル厨には希望なしだけど、私はこのラストにかなり満足してる。」と高評価が殺到しています。

31位:psycho

31位:psycho

総監督本広克行
監督塩谷直義
脚本虚淵玄、深見真、高羽彩
キャラクターデザイン天野明(原案)、浅野恭司
メカニックデザイン常木志伸
音楽菅野祐悟
アニメーション制作Production I.G
タツノコプロ(新編集版)

『PSYCHO-PASS サイコパス』は、Production I.G制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品、および、これを原作としたメディアミックス作品です。基本的なコンセプトは“近未来SF”、“警察もの”、“群像劇”の3つに集約されています。「戦闘シーンに迫力があってすごくいいと思う。まるで自分も体験しているかのような臨場感がある。パルクールやアクロバットしているかのようなシーンがどれだけ現実的かは分からないけれど、とにかくカッコいい!」という外国人ファンが多数存在しています。

海外で人気 外国人が好きな日本のアニメランキングTOP30-26

30位:天元突破グレンラガン

30位:天元突破グレンラガン

原作GAINAX
監督今石洋之
シリーズ構成中島かずき
キャラクターデザイン錦織敦史
メカニックデザイン吉成曜
音楽岩崎琢
アニメーション制作GAINAX

ガイナックスの今石洋之が打ち立てた「『ドリル』を核に据えた物語」というコンセプトが、劇団☆新感線の座付作家である中島かずきに委ねられ、そこから「一人の男とドリルと進化と宇宙」というテーマが膨らませられて完成した、正義と信念とドリルの漢の物語です。日本だけではなく、フランスでも大きな反響がありました。

29位:翠星のガルガンティア

29位:翠星のガルガンティア

原作オケアノス
監督村田和也
シリーズ構成虚淵玄
脚本虚淵玄、谷村大四郎、砂阿久雁、
七篠トリコ、海法紀光
キャラクターデザイン鳴子ハナハル(原案)
田代雅子
メカニックデザイン石渡マコト
音楽岩代太郎
アニメーション制作Production I.G

『翠星のガルガンティア』は、Production I.G制作の日本のテレビアニメ作品で、陸地のほとんどが水没した未来の地球を舞台に、遥か彼方の星系で戦争に明け暮れていた主人公が乗機のロボットと共に地球を訪れ、ヒロインとの出会いを通じて文化の違いに触れたり人間らしさを取り戻していきながら、やがて世界の真実を知ることとなる物語です。海外では「人類銀河同盟軍の少尉レドが、彼のまったく知らない暮らしをしているガルガンティアの人たちの心に触れ、彼の人類銀河同盟軍で植え付けされた考えを溶解して彼のものの見方ができつつある過程を楽しめることができるのがこのアニメの魅力だと思います。」と人気です。

28位:ガッチャマン クラウズ

28位:ガッチャマン クラウズ

原作タツノコプロ企画室(第1期)
タツノコプロ(第2期)
監督中村健治
シリーズ構成大野敏哉
キャラクターデザインキナコ(原案)、高橋裕一
音楽岩崎琢
アニメーション制作タツノコプロ

『ガッチャマン クラウズ』 は、日本のテレビアニメで、タツノコプロを代表する『科学忍者隊ガッチャマン』の派生作品の一つです。2015年の東京立川市を舞台に、宇宙人から特別な能力を与えられた女子高生が「ガッチャマン」へと変身し、他のメンバーとともに人類を影から守るチームとして活躍する物語です。海外の反応は「なんと言っても斬新なオープニング!!そしてそのOPから予感させるワクワク感を決して裏切らないストーリーと衝撃的な結末。はじめちゃんの強さと優しさ、そして世間や他人に決して左右されないしっかりとした信念が地球を救いました。はじめちゃんは今までにないタイプのヒロインで、本当に尊敬に値する女の子だと思います。是非最後まで見てください!絶対にオススメです!」と高いです。

27位:STEINS;GATE

27位:STEINS;GATE

原作5pb./Nitroplus
監督佐藤卓哉、浜崎博嗣
小林智樹(SPECIAL)
シリーズ構成花田十輝
キャラクターデザイン坂井久太
音楽阿保剛、村上純
アニメーション制作WHITE FOX
製作未来ガジェット研究所

2011年4月から同年9月までテレビアニメ『STEINS;GATE』が、独立UHF局ほかAT-Xにて全24話放送されました。原作ゲームのストーリーにほぼ忠実に沿った内容で映像化され、トゥルーエンディングに至るまでの物語が描かれました。セル版のBD/DVD第9巻には、特典映像のスペシャルとして後日談の第25話が収録されています。海外からは「素晴らしいエピソードだった。鈴羽がやっと自分がタイムトラベラー、ジョン・タイターであると明かしたし、紅莉栖は退屈じゃなかったし、まゆりを死の運命から助け出す可能性が出てきた=10点満点で11点。」と高い人気を誇ります。

26位:中二病でも恋がしたい!

26位:中二病でも恋がしたい!

著者虎虎
イラスト逢坂望美
出版社京都アニメーション
レーベルKAエスマ文庫

元・中二病で高校1年生の富樫勇太と、同学年で現役・中二病の小鳥遊六花を軸として周囲を巻き込みながら展開していく学園ラブコメディ作品です。KAエスマ文庫第1弾の1つとして刊行されました。1巻は第1回京都アニメーション大賞奨励賞受賞作で「着眼点とアイデアが面白く文章のセンスもある」と評価されました。

海外で人気 外国人が好きな日本のアニメランキングTOP25-21

25位:狼と香辛料

25位:狼と香辛料

作支倉凍砂
監督高橋丈夫
脚本荒川稔久
キャラクターデザイン黒田和也
音楽吉野裕司
アニメーション制作IMAGIN
製作「狼と香辛料」製作委員会

本作は、2005年(平成17年)に行われた第12回電撃小説大賞の銀賞受賞作品であり、著者のデビュー作にあたる。狼の化身である少女と青年行商人の道中で起こる様々な事件を、軽妙洒脱な掛け合いをちりばめつつ描くファンタジー物語であり、中世ヨーロッパ的な世界での経済活動に争いの舞台を置く異色作です。海外で絶大を人気誇り、依然として人気があるアニメです。

24位:HUNTER×HUNTER

24位:HUNTER×HUNTER

主人公の少年・ゴン=フリークスがまだ見ぬ父親のジンと会うため、父の職業であったハンター(詳細は下記)となり、仲間達との絆を深めながら成長する様を描いた冒険活劇です。海外からは「続き楽しみにしてる全員に言っとくけど、一生終わらんぞこれ。」「子供のころからずっとハンター×ハンター好きだけど、今まで「嫌いだわこのアニメ」とかいう人見たことない。完璧なものなんてないけどさ。」など大くの書き込みが寄せられています。

23位:蟲師

23位:蟲師

原作漆原友紀
監督長濵博史
シリーズ構成長濵博史
脚本桑畑絹子、伊丹あき、山田由香
キャラクターデザイン馬越嘉彦
音楽増田俊郎
アニメーション制作ART LAND

「蟲師」を生業とする主人公「ギンコ」が、様々な「蟲」によって引き起こされる事象に対峙していく物語です。時代背景は作者曰く「鎖国を続けた日本」もしくは「江戸期と明治期の間にある架空の時代」で、登場人物は和装をしており、風景も日本の原風景を思い起こさせるようなノスタルジックなものとなっています。また、物語の語り方として必ず人物の回想を用いる点も特徴的であり、ギンコが行動する時間や行動範囲に収まらず、伝聞による時間・世界も描かれています。

22位:トップをねらえ!

22位:トップをねらえ!

原作岡田斗司夫
監督庵野秀明
キャラクターデザイン窪岡俊之、美樹本晴彦(キャラクター原案)
メカニックデザイン宮武一貴
アニメーション制作GAINAX
製作早川忠継、生明俊雄
話数全6話

タイトルに見られるようにアニメ『エースをねらえ!』や映画『トップガン』を始めとする往年の作品のパロディ的な構成とし、昭和時代のアニメ・特撮作品に対するオマージュを盛り込むなど、明るくとっつきやすい作風が特徴です。「新世紀エヴァンゲリオン」で副監督を務めた鶴巻和哉氏の初監督作品としても知られ、非常に凝った演出やデザイン性の高さで日本のみならず今なお海外人気の高い作品です。

21位:新世界より

21位:新世界より

原作貴志祐介
監督石浜真史
シリーズ構成十川誠志
キャラクターデザイン依り(原案)
久保田誓、清水祐実(サブ)
音楽小森茂生
アニメーション制作A-1 Pictures

スポンサードリンク

「新世界より」とは、貴志祐介によるSFミステリー小説、及びそれを原作としたマンガ、アニメです。人々が念動力を手にした1000年後の世界を舞台とするサイエンス・ファンタジー作品。2008年、第29回日本SF大賞受賞作品で、海外の反応は「見終わった後の感想としては、キャラ設定や、衣装の中に、伝統的な日本の姿とその未来像が面白い形で融合しているという感じかな。情景は澄んだ美しさに満ち作風は神秘的で、楽曲は幻想的な雰囲気を醸し出しているから極めて魅力的。」という好意的な感想が多く目につきます。

海外で人気 外国人が好きな日本のアニメランキングTOP20-16

20位:氷菓

20位:氷菓

著者米澤穂信
発行日2001年11月
発行元角川スニーカー文庫 → 角川文庫

『〈古典部〉シリーズ』第1作であり、第5回角川学園小説大賞内で新設されたヤングミステリー&ホラー部門で奨励賞を受賞後、角川スニーカー文庫〈スニーカー・ミステリ倶楽部〉から刊行された著者のデビュー作です。角川文庫の「カドフェス杯2016」において高校生が選んだ第1位のアニメで、海外からも「おまいら、これはものすごくいいぞ。アニメーションは素晴らしいし、まさに思っていた通りの京アニだよ。まるで映画のようだね。」と評価する書き込みが殺到しています。

『〈古典部〉シリーズ』第1作であり、第5回角川学園小説大賞内で新設されたヤングミステリー&ホラー部門で奨励賞を受賞後、角川スニーカー文庫〈スニーカー・ミステリ倶楽部〉から刊行された著者のデビュー作です。角川文庫の「カドフェス杯2016」において高校生が選んだ第1位のアニメで、海外からも「おまいら、これはものすごくいいぞ。アニメーションは素晴らしいし、まさに思っていた通りの京アニだよ。まるで映画のようだね。」と評価する書き込みが殺到しています。

19位:とらドラ!

19位:とらドラ!

原作竹宮ゆゆこ
監督長井龍雪
シリーズ構成岡田麿里
脚本岡田麿里、樋口達人、
岡崎純子、横谷昌宏
キャラクターデザイン田中将賀
音楽橋本由香利
アニメーション制作J.C.STAFF

恋愛や家族関係など、それぞれに悩むところのある高校生たちの学生生活を描くラブコメ作品です。「彼女(大河)が転がりながら出てきた時、私も床を転げ回って笑ったわXD!!!」「このアニメはいい感じだね」など海外でも大反響です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

林原めぐみが声優のキャラ45選!代表作&人気ランキング【最新決定版】

林原めぐみは、1990年代に幅広い分野で活躍し、当時、圧倒的な人気を誇り、アイドル声優の礎を築きました。今回…

maru._.wanwan / 1026 view

伊藤静の旦那や子供・結婚と離婚原因!酒のエピソードもまとめ

代表作に『アマガミ』『暗殺教室』『サイコパス』などを持つ人気声優の伊藤静さんですが、2020年4月30日に離…

Lstyle / 1072 view

上坂すみれは毛深い?ブラ解析やTwitter休止事件も総まとめ

声優、歌手として大きな人気を集めている上坂すみれはファンか度々「毛深い」と言われています。また、過去にはTw…

aquanaut369 / 454 view

谷山紀章と雨宮天の仲や関係・共演の情報まとめ

声優活動だけでなく、音楽活動においても多くのアニメ・声優ファンに注目されている谷山紀章さんと雨宮天さん。人気…

kent.n / 266 view

下野紘と梶裕貴は仲良し!プリクラエピソードも含めた関係まとめ

人気声優同士の不仲が噂になることもあるようですが、下野紘さんと梶裕貴さんは本当に仲良しなことで有名です。プリ…

kent.n / 334 view

内山昂輝の彼女は佐倉綾音?結婚の噂や性格も総まとめ

10代から声優として活動し、『機動戦士ガンダムUC』のバナージ・リンクス役でも知られる内山昂輝さん。内山昂輝…

sumichel / 360 view

浅野るり(声優)の現在!消えた?アニメキャラ代表作も紹介

声優として活動されていた浅野るりさんですが現在は見かけなくなったとネット上で言われています。浅野るりさんが演…

ririto / 325 view

スポンサードリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

鬼滅の刃の好きなキャラ人気ランキング22選!鬼殺隊や鬼もまとめて紹介【最新版】

老若男女問わず、幅広い世代から支持を集めて大ヒットしている「鬼滅の刃」。この作品には数多くのキャラクターが存…

aquanaut369 / 339 view

飯田里穂は前田公輝と交際していた?身長や年齢・出身大学と結婚を総まとめ

子役から芸能活動をスタートさせ、現在では声優・歌手として大きな人気を獲得している飯田里穂。彼女は子役時代に俳…

aquanaut369 / 505 view

映画ドラえもんの人気ランキング40選/評価と感想付き【最新版】

藤子・F・不二雄の代表作であるドラえもんの映画は1980年に「のび太の恐竜」を公開してから多くの映画が公開さ…

maru._.wanwan / 590 view

日野聡と釘宮理恵の関係は?共演作品や仲の良さも調査

声優の日野聡さんと釘宮理恵さんは、「日野理恵」なんて造語が出来るほどの仲の良さで知られているようですね。日野…

ririto / 1081 view

廣瀬大介の家庭環境・生い立ちが壮絶!幼少期・父と母や兄弟まとめ

俳優、声優という2つの顔を持つ廣瀬大介。そんな彼は子供の頃に壮絶な生い立ちを経験していて、かなり酷い家庭環境…

aquanaut369 / 2129 view

宮村優子の黒歴史!若い頃とかわいい画像もまとめ

「新世紀エヴァンゲリオン」の“惣流・アスカ・ラングレー”の声優としてアイドル的人気を博した“みやむー”こと宮…

passpi / 3534 view

水樹奈々の人気曲27選!おすすめの歌ランキング【最新版・動画あり】

声優界が誇る歌姫とも言われている水樹奈々さんは、紅白歌合戦に何度も出演したほどの大物歌手であり人気声優です。…

kent.n / 433 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);